初心者ブロガーに優しい「もしもアフィリエイト」とは?特徴やメリット・デメリットを総まとめ!

アフィリエイト

初心者ブロガーに優しい「もしもアフィリエイト」とは?特徴やメリット・デメリットを総まとめ!

 

今日は  もしもアフィリエイト  を紹介する記事だよ!
⌛この記事は約5分で読むことができます

 

もしもアフィリエイトとは?

 

もしもアフィリエイトとは、「株式会社もしも」による、成功報酬型の広告配信サービス=「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」のことです。

 

数あるASPの中で、もしもアフィリエイトは使い勝手がいいので初心者向きのASP、という特徴があります。

 

初めて登録したASPが見えずらい画面で、広告の貼り方もめんどくさければ、いやになってしまいます。

 

その点、もしもアフィリエイトは広告(プロモーション)の検索から提携申請、広告リンク取得まで他のASPサイトと比べてわかりやすくスムーズに使いこなせます。

 

なので、アフィリエイトを勉強中の初心者ブロガーには、最初に登録してASPの知識を養う上では非常に便利なサイトと言えます。

 

結論を言うと、もしもアフィリエイトは使い勝手が良く、初心者に優しいASPです。

 

もしもアフェリエイトに登録

ここからはもしもアフィリエイトの以下の特徴を説明していきます。

  • もしもアフィリエイトの特徴:「Wダブル報酬制度」
  • もしもアフィリエイトの特徴:「楽天・Amazonかんたんリンク」
  • もしもアフィリエイトの特徴:「楽天モーションウィジェト」
  • もしもアフィリエイトの特徴:初心者ブロガー向けの「教育サービス」
  • もしもアフィリエイトの特徴:「自動マッチング機能」
  • もしもアフィリエイトの特徴:「プレミアム報酬」

 

もしもアフィリエイトの特徴:「Wダブル報酬制度」

 

もしもアフィリエイトで最も特徴的なサービスが、「Wダブル報酬制度」です。

 

通常ならアフィリエイトの成功報酬が「実際に成果を出した分だけ」しか支払われないところ、それとは別に、「月末時点における全額報酬の10%」が上乗せされて支払われるというものです。

 

たとえば、ある月の確定報酬が全部で10万円だった場合、10万円が通常報酬として、そして10万円の10%の1万円がボーナス報酬として支払われます。

 

ASPは数え切れないほどありますが、この制度を設けているASPは、もしもアフィリエイトしかありません。

 

ただし、もしもアフィリエイトを介してAmazon・楽天の広告を貼り成約した場合の報酬はW報酬制度の対象にはならないので注意してね!

 

もしもアフィリエイトの特徴:「楽天・Amazonかんたんリンク」

 

「楽天・Amazonかんたんリンク」は、その名のとおり楽天市場とAmazonのアフィリエイトリンクを簡単に作ることができるツールです。

特徴としては以下になります。

✅PC、スマホ、タブレット、ガラケーの全てで成果発生が可能なこと

✅アフィリエイトリンクの文章(=アンカーテキスト)を変えられること

✅楽天・AmazonのTOPページではなく、「商品ページ」へのリンクが同時に作れること

 

もしもアフィリエイトの特徴:「楽天モーションウィジェト」

 

「楽天モーションウィジェト」は、一度設置するだけで、サイト(ブログ)訪問者の特性に合わせた広告が自動的に表示される「おまかせツール」です。

 

Webブラウザに記録されている、訪問者の楽天市場での閲覧履歴や購入履歴をプログラムで取得して、複数の商品を動的に(=スクロールさせて)表示してくれるため、一般的な訪問者の行動履歴を使わない広告素材より成果が出やすいのが特徴です。

 

楽天・Amazonには「認知度が高いため報酬につながりやすい」というメリットが有るので、まずは「かんたんツール」を使って月5万円の収益を目標に取り組んでみることをオススメします。

 

もしもアフィリエイトの特徴:初心者ブロガー向けの「教育サービス」

 

もしもアフィリエイトにはアフィリエイト初心者の方が予備知識をつけるのに役立つ初心者ブロガー向けの「教育サービス」が用意されています。

 

具体的には、無料の「いますぐ攻略本」・「教えてもしもちゃん」・「アフィリエイト虎の巻」、有料の「アフィリエイトチャレンジ」です。

 

無料の教材と言っても中身が濃いものになっているので初心者ブロガーの方は必読です。

 

もしもアフィリエイトの特徴:「自動マッチング機能」

 

もしもアフィリエイトには自動マッチングというもしもアフィリエイト独自のお知らせ機能があります。

 

これはもしもアフィリエイトへの無料会員登録を済ませたら、それだけで自分のサイト(ブログ)に合った案件を定期的にお知らせしてくれるという、初心者ブロガーの方に重宝されている機能です。

 

成功報酬なので、当然Google AdSenseのようなクリック報酬より収益性は高いです。また、広告の内容も、ちゃんとコンテンツ(記事)に合ったものが提案され、使い勝手がいいです。

もしもアフェリエイトに登録

もしもアフィリエイトの特徴:「プレミアム報酬」

 

もしもアフィリエイトでは月間承認額に応じてランクが決まる、サイトオーナーランク制度(プレミアム報酬制度)があります。

 

ランクは「見習い」から「スーパークリスタル」の9段階に分かれており、ランクによって1万円~3万円までのプレミアム報酬が加算されます。

 

商品を紹介する上で飽きさせない対策がされていることも、初心者にはうれしい制度です。

 

もしもアフィリエイト登録後に感じたデメリット

 

ここからは私がもしもアフィリエイト登録後に感じたのデメリットを説明していきます。

 

登録に関するデメリットとしては、A8netなどの大手ASPと比べると、案件の数と種類が少ない点が挙げられます。特に単価が比較的高いビジネス系や金融系の案件が少ないです。

 

ジャンルは暮らしや住まいなど日常生活に即したショッピング系の案件が多い印象ですので、クレジットカードなどの単価の高い案件を選ぶ場合は、他のASPの方が良さそうです。

 

サイトの使い勝手に不満も有りませんのでサービスも充実しているので案件数が少ない以外はデメリットはありません。

 

もしもアフィリエイト登録後に感じたメリット

 

以下にメリットをご紹介しますが、特に「初心者の方」は登録するメリットが非常に有ります

 

もしもアフィリエイトのメリット

✅年齢・性別を問わず、誰でも無料で登録・利用できる

✅Wダブル報酬制度があるため他のASPを使うより稼ぎやすい

✅Amazonや楽天で販売されている商品もアフィリエイトすることができる。

✅成果報酬額に応じてランクアップする「サイトオーナーランク」があり、各ランクごとに、「プレミアム報酬」と「ランク特典」を得ることができる

✅自動マッチング機能が案件(広告)を提案してくれる。

✅報酬の受け取り口座を「住信SBIネット銀行」にすると、1円から支払ってもらえる。

✅アフィリエイト報酬の振込手数料が「無料」

✅サイトが高速化されているため、ロード時間が短く操作しやすい。

 

もしもアフィリエイトまとめ

 

もしもアフィリエイトはサイトの使い勝手が良く、初心者向けのASPなので評判も良いです。

 

また、私自身も一番最初に登録したASPなので、今でも一番利用しています。

 

もしもアフィリエイトにしか無い広告素材もあるため、登録しないということは、報酬獲得のチャンスを逃してしまう、すなわち無料登録をしないがために損をするかもしれないということ。

 

まずはもしもで商品紹介の感覚をつかんで基本を学んでみてはいかがでしょうか。

 

会員登録はたった3分ほどで終わるため、登録されていない方は登録される事をオススメします

 

もしもアフェリエイトに登録

コメント